Bigbeat 2023.01.25 ビッグビートのお正月

遅ればせながら2023年、あけましておめでとうございます。ニシタイ編集部 小塚です。
気がつけば1月ももう終わりですね。

ビッグビートの年はじめは、墨汁のにおいからはじまりました。
1月4日、出社すると荷物を置くよりも先に入社1年目の社員3名に手招きされて行ってみると、
そこには書初めコーナーが。。
社員が各々に今年の抱負を、半紙にしたためました。



社会人にもなると、なかなか筆で書き初めをする機会はないので、
え?この文字であってる?二度書きってダメなんだっけ?と一様にソワソワ。
大喜利になるかと思いきや、根がマジメ(?)なビッグビートの仲間たち、真剣に悩みながら大真面目に今年の目標を掲げていました。
意外に字が上手い?!なんて新たな魅力が垣間見えた人も。



中でも、「え?どういうこと?」な目標を掲げた方に突撃インタビューをしました。

営業部 2年目 T田さん - 「大人」
貫禄のある、信頼される大人な営業ウーマンになりたいです!!憧れの上司、Sさんのように・・・
プライベートではありのまま等身大の自分で今年も元気にいきます★

と輝く笑顔で語ってくれたのはビッグビートきってのムードメーカーTさん。
彼女がいると、どんよりした雰囲気の打合せもいっきに明るくなります。
そんな彼女に、「大人」の貫禄が加わったらまさに無敵ですね!

営業部19年目 K浦さん - 「痺」
なんで痺れるにしたかって?なんか手がずっと痺れてるんだよね。だから。

え?ほんとにそれだけ?何度聞き返してもそのような答えしか返してこなかったKさんですが、恥ずかしがりやさんであるという情報を編集部は掴んでいます。
アウトバウンドの担当として、日々ASEANでの事業展開を目指す企業への営業を精力的に行っている彼は、きっとビッグビートの運営するメディア『ピリピリ』のより一層の躍進を願って「痺れる(ピリピリする)1年にしたい!」とこの目標を掲げたはず!
そう信じています。
※「東南アジアのBtoBマーケティング最前線」をお届けするメディア『ピリピリ』

書き初めのあとは、新年を祝って毎年恒例、シャンパンでカンパイ!ビッグビートらしい新年の幕開けです。 


それから、ビジネスパーソンにはおなじみの『神田明神』へ参拝してきました。
「大黒様(縁結びの神)」、「恵比寿様(商売繁盛の神)」、「平将門命(あらゆる勝負運の神)」が祀られている神田明神のでっかい熊手をお迎えするのが毎年の恒例です。



クライアントやパートナーの皆さまたちとより多くの良縁が結ばれますように、クライアントの商売繁盛の熊手になれますように、波やウネリの高いとこへ舵を切るという大きな変化の年になる2023年に勝負運の神のご加護がありますように・・・

そんなことを祈念しながら、また新しいビッグビートの一年が始まりました。



※その日の夕方「なんかみたことあるやつがニュースで立派なことをしゃべってる」と社内で話題に。
 日本を代表するキー局のニュース番組にてビッグビートの若手社員がインタビューの様子が放映されました。

 その1(2:05あたり)
 https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20230104/1000088298.html
 その2 (1:15あたり)
 https://news.ntv.co.jp/category/society/e2f8bcaaf1ce44e9aea69394a7a7ef59


新年からマカナイメシを全力で楽しむビッグビートならではの“お正月”でした。
2023年も全力で仕事をし、遊び、酒を飲み、たくさんのHappyをつくってまいります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


執筆 小塚

Recommend
Ranking
  1. ハマロとヨガ
  2. かんじる、つながるー 勧められたカレーを食べてみたら…!
  3. 新人4名の学びと奮闘~2024spring~
  4. ある若きリーダーの挑戦と苦悩 2024spring
  5. Bigbeatの口グセ
Mail magazine