Bigbeat 2024.02.28 新卒採用、はじめました ~2025 spring~


毎年のこの時期の風物詩、新卒採用が今年もはじまりました。
3月に開催される採用イベントに向け、今年も大役を任された若手社員が右往左往しながらも、
“どうしたらより多くの学生さんたちに参加してもらえるか”と奮闘しています。
 

2025年度の採用活動にかける想い

今年、新卒採用プロジェクトのリーダーを務めるのは4月から入社3年目となる高木さん。
昨年半年間ほど、営業部を離れ人事として活動していた経験値を買われ、今回採用プロジェクトメンバーに抜擢されたといいます。高木さんに、2025年度の新卒採用に対する意気込みを聞いてみました。


― そもそも、なぜ人事をやってみたいと思ったんですか?

「新卒で入社して1年、営業という仕事をしていく中で様々な葛藤もあり、そんな中で営業以外の部署で活動する機会をもらいました。なにをやりたいか、を考えていた時にふと自分の就職活動の頃を思い出しました。
そのころに感じた想いや経験を活かせたらと思い、人事部で採用に携わりたいと思ったことがきっかけです。

自分が就職活動をしていたとき、ビッグビートの会社説明会に少し衝撃をうけました。
オンラインでの説明会だったんですが、それまで受けていた他企業の説明会ではだいたいが人事の人が説明をするだけでした。でもビッグビートは代表濱口をはじめ社員もたくさん登場し、話をしていて、学生に対して距離の近い採用を行っている会社だなと印象に残りました。
就職活動の印象として、企業が多くの学生を集めて自社の説明をし、選考にかけ、採用者を選ぶ。“企業が選んで、学生が選ばれる”という構図が就職活動の企業側・学生側の認識としてあったように思います。
でも、本来は学生が選ぶべきだと思っています。この先の長い社会人生活の最初の1歩となる就職先を選ばれるのではなく選ぶ。それが大前提なのではないかと感じました。
だからこそ、今就職活動をしている学生さんたちに、自分に素直になって自分たちが「働きたい」とおもえる会社を選ぶような就職活動をしてもらいたい。それを伝えるための採用活動をしてみたいと思いました。」


― “自分たちで選んでいいいんだ”と学生さんたちが思える採用活動とはどんなものでしょうか?

「まず、採用において求める人物像を決めました。

・素直に自分を表現し、目標に向かって行動できる人
・好奇心をもって何事にもチャレンジし、その経験から成長できる人
・始めたことを最後までやり遂げる人

この3つです。特に、「素直さ」は今回の採用においてより重要視したいと思っています。
学生の皆さんが、企業に選ばれるために取り繕った自分を見せる、というのではなく、
自分自身を隠さずに、率直な自身の考えを伝え、やりたいことを見つけられるような場であること。

今年はそれをすべての採用活動の軸にしたいと思っています。
そのためにはビッグビートも、良いところ・悪いとことを包み隠さず伝えて、それでも一緒に働きたい。広告の仕事がしたい。と思ってもらえるような採用活動を目指しています。」



※今年の採用プロジェクトの中心となるのは4月から3年目となる同期コンビ
 

社会を回す動力の一端を担うものとしての責任と、そして

ビッグビートは新卒採用を約20年続けてきました。
そして2025年度もまた変わることなく、採用活動をはじめています。

代表の濱口はいいます。

「これから社会に出て行こうとしている学生の皆さんに、働くことの楽しさ、厳しさ、意義、自分自身の仕事が社会と繋がって社会を動かしていくという実感。それらを教えていくのは、社会人の先達である私たちの役割だと思っています。
そして、それらを学ぶ場所を用意するのもまた、日本社会においての会社という機能の責任を果たす大きな役割のひとつだとも思っています。」

社会人になるということは、これまでの環境と全く違う世界に足を踏み入れることになります。
社会の大きな動力のひとつとして社会を回していく。それはつまり、日本の未来と自分自身の未来を創っていくことです。
だからこそより豊かな未来のためにも、自分が輝けるステージをしっかりと選んで、ビッグビートで働く意義を感じてほしいのだと、濱口は採用活動中の学生に向けての想いを語ります。

「それでも迷うこともあります。毎年この時期になると迷っています。
経営者として会社のことを考え、社員のことを考え、また今の世の中の「働くこと」に対する意識の変革を考えたときに、今の採用の方向性が正解なのかどうか。他にも方法があるのではないかと今でも迷っています。
ビッグビートが新卒採用活動をはじめた20年前とは、働き方も労働に対する考え方も、例えば人生における仕事の比重なんかも大きく変わりました。
ゆとり教育や、働き方改革などの社会的、政治的な政策・制度に伴う変化や、コロナによる変革などがその背景にありますが、必ずしもその変革がすべていい方向に向かっているとは思えません。
だからこそ、世の中の大きな流れを鑑みたときにビッグビートの採用方針が果たして今の世の中に受け入れられるのかと迷うのです。」


― それでもなぜ今年も新卒採用を続けるのでしょうか?

「社会に対する責任を全うすること、そしてビッグビートの文化や理念を理解し、ここで働きたいと言ってくれる人たちに出会うこと、それを諦めたくないからです。そんな人たちに選んでもらうために、時代の変化に常にアンテナを張り、その時代に適したより良い方法を模索しながら、毎年採用活動を続けています。」

ー 文化や理念を理解すること、そのほかにはどんな人にビッグビートを選んでもらいたいですか?

「まずは元気で健やかであること。健やかというのは体が健康であることだけでなく、自分に素直で、他人に感謝をしっかりと伝えられる、といった心身ともに健康的な思考ができる人。そういう人にビッグビートが好きだと言ってもらえて選んでもらえたら嬉しい」


選ばれる就職活動から、選ぶ就職活動へ。
学生の皆さんが、5年後10年後、自身の就職活動を振り返ったときに、「ビッグビートのここが好き、だからこの会社を選んだ」と自分自身の選択を誇れるように。
“学生に選んでもらえるため”の採用活動はまだまだはじまったばかりです。

今年もニシタイ編集部は、そんな採用活動プロジェクトを追いかけていきたいと思います。

執筆 小塚

☆ビッグビート 新卒採用イベント詳細はこちら☆
https://job.mynavi.jp/25/pc/corpinfo/displaySeminar/index?optNo=tLB6IC&corpId=66416


 
Recommend
Ranking
  1. ハマロから新社会人のみなさんへ
  2. ”君は、どうしたい?” ~その身で語る2年目コンビの奮闘~
  3. 新卒採用、はじめました ~2025 spring~
  4. 2050年の仲間たちへービッグビート29歳、『はじまりの日』にルンさんと
  5. 「110%の男」が語る、オレ流仕事術|Sansan 松尾佳亮氏
Mail magazine