ニシタイ 西葛西駅前タイムズ

過去記事 2016.04.29 2016新入社員歓迎会で新人が手にしているモノとは?


「声が通るとよく言われます。研修のプレゼンでは1番になりました!」
ハキハキとした声で話す、O原氏

 「カラオケの十八番は、3月9日です。カラオケ誘ってください。」 
唯一の男性新人、D井氏など
 
新しい声が気になり、引き込まれるように取材に来た西タイ編集部。
 
4月某日、赤坂見附のとあるお店にて、
ビッグビート2016年度新入社員歓迎会が開催された。
 

今年度は個性的な6人がビッグビートの仲間入りを果たした。
各々が話しに花を咲かせ、この会も終盤に差し掛かったとき、
配属先チームの代表からそれぞれに封筒が手渡される。
 
封筒を開くとビッグビートの会社案内が入っている。
「なぜわざわざ会社案内をプレゼント・・・?」不思議に感じる、西タイ編集部。
 
※ビッグビートの会社案内
A1サイズと普通より大きな作りである。
表面は事業内容や事例などの情報。
裏面はコーポーレートキャッチコピー「ビジネスに、物語を。」を表現したオジさんの写真がデザインされている。
 
 
なんと・・・・・
手渡された会社案内の裏面には、例のオジさんの代わりに、新入社員の顔が大きく印刷されているのであった。
ビッグビートと新入社員一人一人が関わりあったプレゼントを渡したい!という企画者の思いが込もったオリジナル制作である。
 

 
開いた瞬間「おもしろい」「恥ずかしい」など様々な意見が飛び出たが、
世界にただ一つの忘れられないプレゼントとなったようだ。
 
「オジさんのシワが物語の象徴だと思います。オリジナル会社案内では、私のシワを使って物語を説明できるようになりますね!」
頼もしい発言で笑いを取る、S氏
 
「この会社案内で、お客さんにはやく顔を覚えてもらいたいです!」と、フレッシュな6人が意気込む。
今後、どのように成長していくのか。

ビッグビートの新星の活躍に、乞うご期待!!
 
Recommend
Ranking
  1. IKEUCHI ORGANIC 牟田口氏 「数字を見るな、お客様と向き合え」
  2. オートメーション・エニウェア 長橋氏「最後の決め手は自分の信念」
  3. 進化する大丸松坂屋百貨店-生き残るための「未来づくり」とは
  4. 【2019年版タイレポート】 実はバンコクってこんなところ!
  5. 世界の鯖江となるか。商工会議所発のマーケティング拠点がオープン
Mail magazine